債権回収

取引先からの支払が滞るということは、企業にとって死活問題ですが、特に昨今の不況下では、取引先が資金繰りに困るなどして、支払を受けられない事態も多発しております。
しかしながら、取引先に、お金がないと言われて、簡単に諦めていては、自社が経営破綻に追い込まれかねません。
例えば、キャッシュがないなら、キャッシュ以外で回収ができないか等、検討すべきことは多くあります。
当事務所では、多角的な視点から、債権回収のご相談、ご依頼に対応させていただきます。
また、債権回収の問題は、支払・返済が滞ってからの対応になりがちですが、それでは、遅きに失する場合も少なくありません。
したがって、取引開始前の事前調査、社内のルール・システム構築等も含んだ
トータルな債権管理スキームを確立することも非常に重要です。
当事務所では、トータルな債権管理スキームのご提案も可能ですので、
一度お気軽にご相談下さい。